ミシガン州に住んで丸8年。5年前にデトロイト市内に引っ越しました。デトロイトのことや、自分のこと、大好きなマライアのことなどについてのブログです。(photo by nasa)


by dice_michigan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:マライア( 24 )

The Adventures of Mimi

追記
無事にアリーナ席を確保いたしました!!

----------------------------------------------
Pepsiのコマーシャルでもノリノリのマライアキャリーが今年の夏のツアーを発表した。

August 5 - Miami, FL at American Airlines Arena
August 7 - Tampa, FL at St. Pete's Times Forum
August 9 - Atlanta, GA at Phillips Arena
August 11 - Philadelphia, PA at Wachovia Center
August 13 - Toronto, ON at Air Canada Centre
August 15 - Montreal, QC at Bell Centre
August 17 - Atlantic City, NJ at Taj Mahal
August 21 - Boston, MA at T.D. Waterhouse Center
August 23 - New York, NY at Madison Square Garden
August 25 - Uncasville, CT at Mohegan Sun
August 27 - E. Rutherford, NJ at Continental Airlines Arena
September 1 - Albany, NY at Pepsi Arena
September 3 - Hershey, PA at Giant Center
September 5 - Syracuse, NY at Turning Stone Casino
September 7 - Washington, DC at Verizon Center
September 9 - Detroit, MI at Palace
September 11 - Chicago, IL at United Center
September 14 - Houston, TX at Toyota Center
September 16 - Dallas, TX at American Airlines Arena
September 18 - Denver, CO at Pepsi Arena
September 21 - Edmonton, AB at Rexall Place
September 23 - Vancouver, BC at GM Place
September 25 - Seattle, WA at Key Arena
September 27 - Sacramento, CA at Arco
September 30 - Las Vegas, NV at MGM Grand
October 2 - Oakland, CA at Oakland Arena
October 4 - San Diego, CA at Ipayone Center
October 10 - Phoenix, AZ at US Airways Arena

やったぁぁぁ~~、デトロイトも入ってるぅ~~。これは是が非でも行くしかない。オープニングアクトはSean Paulだって。

参考
Palace of Auburn Hillsは言わずと知れたデトロイトピストンズの本拠地。デトロイト市内から北に20マイルほど行ったところ。大物アーティストはほとんどと言っていいほどここでコンサートを行う。マライアにとってはここでのコンサートは初かな?
[PR]
by dice_michigan | 2006-05-23 21:28 | マライア

48回グラミー賞授賞式

今月スーパーボウルよりも何よりも楽しみにしていたこのイベントがついに開催された。音楽のアカデミー賞とでも言うべき、グラミー賞だ。

以前のブログに書いたけど、マライアはデビューした年に2部門受賞して以来、グラミーと縁がなかったのだが、今年は見事なカムバックを果たして8部門のノミネート。結果がどうなるか、注目が集まっていた。

結果、見事以下の3部門を受賞した。

■Best Female R&B Vocal Performance
■Best R&B Song
■Best Contemporary R&B Album

それだけでも十分にうれしいのだが、どうせならもっと派手に勝って欲しかったわ…

マライアが負けた部門を制したのは、
■Best Traditional R&B Vocal PerformanceのAretha Franklin(ベテランだしまあ許す)
■Best Female Pop Vocal PerformanceのKelly Clarkston(愛嬌あるし活躍したし、まいっか)
■Song of the YearのU2(うーむ、そんなにいい曲か?)
■Record of the YearのGreen Day(まぁこれはいい曲だと思うけどねぇ…残念)
■Album of the YearのU2(ちょっとU2嫌いになったよ!)

負け惜しみといわれようが、僕はマライアの味方よ!

でも、今夜のマライアのパフォーマンスはなかなかよかったと思う。Fly Like a Birdのパフォーマンスでは、なんと僕が先週末デトロイトのゴスペルコンサートで見たHezekiah Walkerがバックでコーラス隊を指揮していたようだ。何ていう偶然~。

数部門受賞した、Kanye WestとJohn Legendは祝福したい。ゴスペル部門はYolanda Adamsを抑えて、デトロイトのCeCe Winansが2部門を受賞した。すごいじゃない、おめでとう~!

b0023611_13273873.jpg
ちょっと煮え切らなかったわね、マライア
[PR]
by dice_michigan | 2006-02-09 13:28 | マライア
b0023611_11321953.jpgマライアの大ヒットシングル、We Belong TogetherがBillboard誌の2005年年間チャートのHot 100シングル部門で1位に輝いた!14週間チャートのトップに居座り続けたモンスターヒットだったので予想通りと言えばそれまでだけど、ファンとしてはとてもうれしいことだ。

おめでとうマライア~。
[PR]
by dice_michigan | 2005-12-19 11:36 | マライア

グラミー賞ノミネート

先日グラミー賞のノミネートが発表され、マライアが8部門でノミネートされた。これはカニエウェスト、ジョンレジェンドと並んで今年の最多ノミネート数だ。

- Album of the Year - The Emancipation of Mimi
- Record of the Year - We Belong Together
- Song of the Year - We Belong Together
- Best Female Pop Vocal Performance - It's Like That
- Best Female R&B Vocal Performance - We Belong Together
- Best Traditional R&B Vocal Performance - Mine Again
- Best R&B Song - We Belong Together
- Best Contemporary R&B Album - The Emancipation of Mimi

「音楽界のアカデミー賞」と言われるほど権威のあるグラミー賞だが、マライアはデビューした年に2部門受賞した後は、ずっと賞を取れないでいた。モンスターヒット「One Sweet Day」が出たときも、6部門にノミネートされながら、結局一つも受賞しないという寂しい結果に終わった。

今年のマライアは華やかにカムバックを果たし、他の賞もいろいろと取っているので、希望が持てるかも!せめてカニエやジョンレジェンドと重ならない「女性部門」だけでも、受賞を果たしてほしい。

結果が分かるのは2月。
[PR]
by dice_michigan | 2005-12-10 20:48 | マライア

Don't Forget About Us

今週解禁になったニューシングルのPV(プロモビデオ)、はっきりいって今までのマライアのビデオの中でもかなりエロい方だ。でもさすが名監督Paul Hunterだけあって、趣味の悪さはないので、エロいというよりは「官能的」と言ったほうがいいかもしれない。

いくつかスクリーンショットをご紹介(写真はmariahdaily.comより拝借しました)。

b0023611_12135926.jpg
なんだかエロい。

b0023611_12165628.jpg
温泉の姐さんという感じで、妙にエロい(特に足)。

b0023611_12171480.jpg
コラーッ、サッカーゴールでいちゃついちゃいけませーん(でも楽しそうでうらやましい)。
[PR]
by dice_michigan | 2005-11-04 12:26 | マライア
b0023611_12192042.jpg「恋人たちのクリスマス(All I Want for Christmas is You)」でお馴染みのクリスマスアルバムが、リリースから11年の年月を経てから、先週DVD付きで再リリースされた。

CDの方はボーナストラックが二曲。オリジナルの日本盤にも含まれていた「God Rest Ye Merry Gentlemen」に少し新しいボーカルを足されたバージョンと、「Santa Claus is Coming to Town」のリミックスバージョン(JDプロデュースで、力強く楽しいアレンジになっている)。

DVDの方も楽しめる。8曲だけなのでひとつずつ紹介しよう。

1.Santa Claus is Coming to Town(Anniversary Mix)
アニメバージョン。サンタコスチュームに身を包んだマライアがかわいい人形劇風のビデオ。

2.All I Want for Christmas is You
オリジナルバージョン。アルバムに使われた写真撮影現場のマライアのサンタコスチューム姿が楽しめる。これに登場するひげもじゃのサンタさんは、当時の夫Tommy Mottolaさんだったね(レコード会社の社長なのに何やってんだか…)。

3.Miss You Most (At Christmas Time)
こちらもオリジナルバージョン。基本的には↑と同じ撮影現場からの映像中心。でも、曲調に合わせてちょっぴり寂しげな内容になっている。この頃のマライア、かなり厚化粧だったわね。

4.All I Want for Christmas is You(J.D. Remix)
日本ではすでにシングルでリリースされている、特別バージョン。ビデオはアニメで、Heartbreakerでも登場したセクシーなアニメ版マライア(薄着で寒そう)が、サンタと一緒にJDとBow Wowの家までプレゼント(金ピカの時計やら、スポーツカーやら、ってすごいいかにも)を届けたあと、雪だるまを魔法の杖で南国の美男子に変身させ、ビーチでお楽しみという、夢のようなお話。

5.Joy to the World (Celebration Mix)
David Moralesのかっこいいリミックスをバックに、ヨーロッパ中をノー天気にプロモツアーする楽しそうなマライアの姿をとらえたもの。

6.O Holy Night
教会でゴスペル聖歌隊をバックに歌うライブ風のビデオ。ちょっとスポットライト浴びすぎで「歌姫マライア」を演じすぎていないか?く、クサい。ちなみにここでベースを弾いているのは、American Idolの審査員でおなじみのRandy Jacksonさんじゃない?

7.All I Want for Chistmas Is You [Black & White Version]
60年代のレトロなモータウン映像をイメージした感じの、モノクロのビデオ。

8.Joy to the World [Live at St. John the Devine]
教会でのパフォーマンス(こちらは本当のライブ)。パワーあふれるマライアのゴスペル歌唱が聞けるうれしいビデオ。この頃は本当に首から下は服で覆われていて、露出度がかなり低い。髪型はいかにもな「90年代風」で、今見るとちょっと変。
[PR]
by dice_michigan | 2005-11-02 12:23 | マライア

ツイてるマライア

b0023611_1254131.jpg


久しぶりにキャワイイマライア様の写真を発見。服のデザインは普通だけど、靴やブレスレットとの組み合わせがかわいい。それに、「私イケてるでしょー」みたいな自信に満ちたオーラが好き。

この時、ラスベガスでパーティに参加し、ついでにカジノのポーカーで大金を儲けたそう。最近ノリにノッてます、マライア様。

未発表曲を含んだアルバム再リリースを控えているので、そちらも楽しみ(新曲Don't Forget About Usは今日ラジオに解禁された模様)。10年以上前のクリスマスアルバムもDVD付きで再リリースされるらしい。売れてるときはいろんな企画が出てきて楽しい~。あとはツアーしてくれればファンとしては大満足です。
[PR]
by dice_michigan | 2005-09-29 12:56 | マライア

マライアがやばい!!!

「やばい」なんて使い慣れない表現を使ってしまったが、アメリカでのマライア人気がすごいことになっている。今週発表された最新のビルボードチャートの結果を、今までの記録と一緒に紹介しよう。

まず、シングルWe Belong Togetherが今週14週目のNo. 1を記録。これはBoyz II MenとのデュエットOne Sweet Dayで樹立した自己記録である16週に次いで、ビルボード史上2番目に長い記録。同じく14週間No.1に居座った曲は他にもあって、I Will Always Love You (Whitney Houston)、I’ll Make Love To You (Boyz II Men)、Macarena (Los Del Rio)、Candle in the Wind (Elton John)となっている。We Belong Together以外は全て90年代の曲なので、2000年以降ではWe Belong Togetherが最長記録だ。あともう1週No. 1を維持すれば、ビルボード史上1・2位をマライアによる曲が独占することになる。

また、今週のシングルチャートで2位に食い込んできたのは、同じくマライアのShake It Off。同じ週のシングルチャートで1・2位に同じアーティストの曲が入ることは、BeatlesとBee Gees(この前見つけた1978年のビルボード誌の週の記録だ!)、そして最近ではUsher、Outkast、Nellyによって達成されたが、女性としては初の記録。

もしShake It Offが近い将来No. 1の座に輝けば、彼女のNo. 1記録は17曲になり、エルビスプレスリーの記録と並んで歴代2位になる(ビートルズが1位)。また、あと4週間分No. 1の座を維持すれば、「No. 1に輝いた週の数」でエルビスと並んで歴代1位になる。

デビューから15年たってもまだこんなすごい記録を更新している彼女って、やっぱり偉大!
[PR]
by dice_michigan | 2005-09-03 06:28 | マライア

マライアの腹筋

We Belong Togetherが独走No1更新中のマライアキャリー。何でもこの曲のおかげで驚異的なラジオ局のエアプレイ数を記録したそうで、言われてみればラジオでこの曲を聞く回数は半端じゃない気がする。

そんな中、面白い記事を発見。
http://abcdane.net/blog/diary/archives/200507/mariah0704.html

お茶目~。これだから好きよ、マライア。早くアメリカツアーやってくれないかな~?
[PR]
by dice_michigan | 2005-07-22 11:33 | マライア

We Belong Together

The Emancipation of Mimiからのセカンドシングル、We Belong Togetherが今週付けのビルボードHot100チャートで見事1位に輝いた

マライアにとっては2000年のThank God I Found You以来5年ぶり、16曲目の1位獲得。歴代全米1位獲得数では1位のビートルズ(20曲)、2位のエルビス(18曲)に一歩近づいた。

記録よりも何よりも、マライアがいい曲を作ってそれが世の中で認められていることがうれしい!
[PR]
by dice_michigan | 2005-05-27 07:02 | マライア