ミシガン州に住んで丸8年。5年前にデトロイト市内に引っ越しました。デトロイトのことや、自分のこと、大好きなマライアのことなどについてのブログです。(photo by nasa)


by dice_michigan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Pittsburgh

b0023611_8532665.jpgLabor Dayの週末は、愛車サイ子に乗ってRoad Tripに出かけた。行き先は、ペンシルバニア州のピッツバーグ。デトロイトから意外と近い(4時間半)うえに、山あり川ありの楽しい街だった。

ピッツバーグは昔は鉄鋼産業の公害で大気汚染が進んでいたそうだが、今では鉄鋼産業は衰退し、学園都市(University of Pittsburgh, Carnegie Mellon University)として、またヘルスケアや金融産業の街として復活を遂げているそうだ。

ダウンタウンからすぐ近くの山には、鉄鋼産業の面影が残る登山電車があって、山の上からの眺めはとてもよかった。大学街にあるCarnegie美術館は、全米屈指の現代美術のコレクションを有しているので、現代美術ファンの僕とDには楽しめる内容だった。また、ピッツバーグ出身の現代美術家であるAndy Warholの美術館もあって、それもとってもおもしろかった。

ただ一つ、US版の「Queer as Folk」というゲイドラマの舞台となった街にしては、ゲイシーンはつまらなかった。行ったエリア(Liberty Ave)が悪かったのかもしれないけど、ゲイバーに来てる人がイケてなさすぎ…これだけは残念だった。

でも、ホテルも安かったし(Pricelineでダウンタウンのマリオットホテルが$50!)、他にも見所たくさんの楽しい旅になった。

帰り道は、ちょっと寄り道して、Frank Lloyd Wrightの建築で有名なFallingwaterに行ってきた(写真)。これは文字通り滝のすぐ上にそびえたつ豪邸で、ピッツバーグの富豪のために建てられたそうだ。世界的にも有名な建築物なので、僕のような建築ファンにはとっても興味深い名所だった。
[PR]
by dice_michigan | 2007-09-12 10:20 | 旅行記