ミシガン州に住んで丸8年。5年前にデトロイト市内に引っ越しました。デトロイトのことや、自分のこと、大好きなマライアのことなどについてのブログです。(photo by nasa)


by dice_michigan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Memoirs of a Geisha

b0023611_1228263.jpgネット上のお友達のサムさんのハリウッド映画出演作を見に行ってきた。

ついこの間京都に行ってきたこともあり、(映画のセットとは言え)京都の街並を見て懐かしい気持ちで一杯になった。今日一緒に映画を見に行った友達カップルも、よくよく話を聞くとなんと偶然僕らと同じ日に京都に旅行に行っていたとのこと。すごい偶然だわ。別のデトロイト友達も年末京都に行ったそうだし、今デトロイトでは京都がホットなスポットなのかもしれない。

さて、肝心の映画のほうは、僕好みの恋愛映画で、最後まで楽しめた。中国人女優たちの演技も抵抗なく見ることができたし(ちょっと中国なまりの英語が気になったけど)、渡辺謙や工藤夕貴、桃井かおり、役所孝司など知ってる俳優たちがたくさん出ていたのも楽しかった。

アメリカにいると、こんな風にたまに日本を題材にした映画が出るととてもうれしい気持ちになる。なんとなく自分の文化がアメリカでも認められているような気になるのだ。特にこの映画のような質の高い作品に出会えると喜びはいっそう増す。

話は変わるが、この映画を見て「謙さんに抱かれた~い」と思わない人はいないんじゃないだろうか?特に最後のほうのアップのシーン。吸い込まれそうな彼の美しい瞳を見て、僕もヒロインになった気分でウルウルしてしまった。あれっ、僕、外専だったはずなのにおかしいな(笑)。

謙さんの召使役のサムさんも、渋い演技でとても素敵だった。前ブログのコメントにも書いたけど、僕が日本人好きの老け専だったら思わず飛びつきたくなるほどのかわいさだった(笑)。
[PR]
by dice_michigan | 2006-01-10 12:46 | 日記