ミシガン州に住んで丸8年。5年前にデトロイト市内に引っ越しました。デトロイトのことや、自分のこと、大好きなマライアのことなどについてのブログです。(photo by nasa)


by dice_michigan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ゲイの呼び方・シンボル

「ゲイ」というのは一般的な呼び方だが、他にも「ゲイ」の呼び方がある。

まずは日本語から。
同性愛者:これは何となく医学的であったり、政治や統計などで使われるお堅い呼び方だと思う。
ホモ:巷では「ゲイ」よりも頻繁に使われているかもしれないが、ちょっと侮蔑的な響きがあってゲイの間ではあまり人気がない(気にせず使ってる人もいるけど)。
オカマ:「ホモ」に近い侮蔑的な響きがあるが、それでもゲイ達が自分たちのことをこう呼ぶこともある。(黒人がN wordを使うのと同じような感じ)

英語も日本語に通じるものがある。
Homosexual:日本語で言う「同性愛者」に近い。保守的な人が好んで使う単語というイメージがあって、この単語を聞くと何だか自分が病人扱いされているような嫌な気分になることもある。逆に、「私はgayではない、homosexualだ」と言って、「gay」という言葉が持つ文化と自分を切り離す人もいたりする。
Fag:楽器のFaggotから連想されるイメージ(日本風に言うと、「尺八を吹くのが好きな男」という感じ?)。日本語の「ホモ」に似て、いじめなどに使われる差別的な呼び方。でもゲイ達の間でも使われることもある。特に、形容詞化した「Faggy」(日本語で言うと、「おかまっぽい」「ホモい」といったところか)は、いい意味でも悪い意味でもゲイ達の間でよく使われる単語だ。
Queer:直訳すると「変人」という意味らしいが、「オカマ」同様ゲイ達の間でも使われることもある。「ゲイ」よりも少し広義の意味を持っていて、「Gay Studies」の代わりに「Queer Studies」と呼ばれる真面目な学問もある。
Fruit:直訳は「果物」だけど、これもゲイの意味で使われることがある。由来は知らないが、甘くてふにゃけたイメージがゲイっぽいのかな?「Gay」や「Fag」なんて恥ずかしくて口に出せないような人たちや状況の下で出てくる言葉で、あまりいい意味はない。
Fairy:これも直訳は「妖精」だが、ゲイを指すこともある。「メルヘン」が別の意味で捉えられるように、「非現実の世界に住む変わった人たち」みたいな意味合いがあるのかな?
Queen:ゲイとはまたちょっと意味が違ってくるけど、「オネエ」みたいな響きかな。別の単語と組み合わせて、たとえばアジア人の男の子が好きなら「rice queen」、などと使うこともある。
MSM:Men who have Sex with Menの略で、「同性と性関係は持つけど、同性愛者という意識がない人」を指して呼ばれることがある。「そんなの矛盾してるじゃん」と思う人もいるかもしれないが、実はこういう人は結構多いのだ。
Family:日本語で言う「お仲間」みたいな感じ。ゲイ同士で使われることがある。

以上のように、いろいろな呼び方があるが、一般の人たちは「ゲイ」を使うのが無難だと思う。

b0023611_9552026.jpgb0023611_9554789.jpgあと、直接「ゲイ」を指すわけではないが、ゲイの象徴として使われるものがいくつかあって、代表的なのは「レインボー」。いろいろな色から構成される虹は、多様性を意味し、ゲイを始めとするGLBTのコミュニティーのシンボルなのだ。虹色の旗やステッカーなどが飾ってあると、「ああ、この人(or組織、ショップ、バー, etc.)はゲイなんだ」と納得することができる。それと似て、「ラムダ」という単語や、ピンク色の逆三角形なんかもゲイ・レズビアンを指すシンボルとして使われることが多い。

b0023611_956578.jpg「虹なんてちょっとベタだし古臭いよね」なんて思う人は、最近HRCという人権団体がよく使う、青地に黄色のイコールサインが入ったシンボルなんていかが?イコールサインから連想される「平等」を強調したこのシンボルは、スッキリしたデザインが好評ですのよ、奥様。(だんだん売り子調のしゃべり方になってきた)

他にもゲイ関係の語彙やシンボルってあるかな?
[PR]
by dice_michigan | 2005-04-06 10:12 | 僕の世界