ミシガン州に住んで丸8年。5年前にデトロイト市内に引っ越しました。デトロイトのことや、自分のこと、大好きなマライアのことなどについてのブログです。(photo by nasa)


by dice_michigan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ビザ・グリーンカード体験談 2:H1ビザ

2回目のビザ取得は2003年、アメリカで就職した後にビザを学生(F1)から就労(H1b)ステータスに切り替えるときだった。移民局から就労許可は下りていたが、パスポートにビザスタンプを貼付してもらうためには一度アメリカ国外に出て、大使館へ申請をしなくてはならない。カナダやメキシコでやると早いという話だったが、もし万が一却下されたりするとややこしくなるので、僕は日本出張の時期に合わせて、東京のアメリカ大使館に申請することにした。

今は申請プロセスが変わっていると思うので、あまり参考にはならないが、その当時はRDSという旅行会社が持つコンピューターシステムを通じて申請する形態が一番早かった。ブログ仲間のTamiちゃんに紹介してもらい、有名な旅行会社に申請代行をお願いすることにした。

その時は申請からビザ発行まで大体2-3週間くらいかかるということだった。今回は書類も全てキチンと揃え、万全の体制で書類を旅行会社に提出。特に大きな不安もなく待つことが出来た。

ところが、3週間が過ぎる頃になってもまだビザは届かなかった。ちょうどそのころビザ申請プロセスの変更がアナウンスされ、新プロセスの準備などで大使館も忙しかったようだった。旅行会社に相談しても、旅行会社のほうでも何もできないそうで、不安は募るばかり。旅行会社に教えてもらい、大使館にFAXで請願してみたり、ダイヤルQ2で大使館の人と話し状況を確認したりしてみたが、とにかく「審査が終わるまで待ちなさい」としか言われずに、状況は改善しなかった。「XX日にアメリカに帰国しなきゃいけないんですー」と言ったところで、大使館にとっては「そんなの知ったこっちゃない」という感じだった。唯一の救いだったのが、偶然同時期に同じビザを申請していたTamiちゃんと情報を共有し合えたことだった。

結局ビザは約4週間後に到着し、僕は出張を延期して1週間遅れで無事アメリカに戻ることができたのだった。
[PR]
by dice_michigan | 2005-03-20 02:54 | ビザ・グリーンカード