ミシガン州に住んで丸8年。5年前にデトロイト市内に引っ越しました。デトロイトのことや、自分のこと、大好きなマライアのことなどについてのブログです。(photo by nasa)


by dice_michigan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ビザ・グリーンカード体験談 1:F1ビザ

初めてのアメリカビザは、1999年に取得したF1という学生ビザだった。この時はインターネットなどで申請方法の情報を集め、自分で書類を準備して赤坂のアメリカ大使館の投函箱に投函したのだが、後になって提出書類の1つであった成績証明書を同封し忘れたことに気がついた。

「一度却下されたらビザを取るのはかなり難しくなる」という話を聞いていたので、その瞬間に顔面蒼白になり、「どうしよう!!」と半ばパニックに陥った僕(そんな時でも外見は「普通」に見せることが出来るのが僕の特技でもある。「我を忘れて取り乱す」みたいな姿は滅多に人に見せることはない)。仕方がないので、大使館宛に手紙を書き、成績証明書と一緒に大使館に提出した。

しかし数日後に成績証明書だけが自宅に送り返され、「一度受理した申請に書類を追加することは出来ません。不足書類があれば連絡しますのでお待ちください」という内容の手紙がついてきた。渡米の日時が近づいていたこともあり、「そんな悠長なことやってられないよー」と焦りまくった僕だが(それでもやっぱり外見は「平静」そのもの)、その時はひたすら待つ以外になすすべはなかった。

やがて大使館から別の郵便物が届いた。「絶対ダメだ」と思っていたビザ申請だったが、結果的には問題なく許可され、パスポートには学生ビザのシールが貼られていた。

そんな外見には現れなかったハラハラドキドキのビザ申請が済み、予定通りアメリカに飛ぶことが出来たのだった。
[PR]
by dice_michigan | 2005-03-19 08:28 | ビザ・グリーンカード